衣替え準備開始!

平日は仕事があって日常の洗濯しか出来ないので、冬物の洋服やブランケットの洗濯は天気の良い週末に。その準備としてまずは厚手のセーター類を引き出しやクローゼットから取り出し紙袋にスタンバイ。何でも水洗いしたい私は最近アウトドア系のダウンコートも自宅で洗濯しています。1枚ずつしか洗えないし天気の良い日を狙って洗濯しないといけないので手間と時間はかかりますが水洗いした方が綺麗になっている気がしてならない。洗剤が残ったり乾燥をしっかりしないと雑菌が繁殖するのですすぎは通常の回数プラス1回して、乾燥も十分にすれば、クリーニング代も浮いて一石二鳥。太陽の匂いがしてふわふわに洗いあがったダウンを抱きしめると何とも言えない達成感が味わえます!
カシウェアのブランケットは自宅の洗濯機で洗えるのでこちらも家族3人分を晴れた日に1枚ずつやっつける!カシウェアは自宅で洗えるし、2本の物干し竿に跨がせるように干せば乾くのも早いのでなかなかの優れもの。すごく天気が良ければ1日に2枚洗濯も可能。
衣替えで一番大変なのが育ち盛りの5歳の娘のサイズアウトする洋服をお友達にあげる分と着倒したので処分する物を分ける作業。思い入れもあって、良い洋服は「いつか娘がママになった時に娘(私にとっては孫)に着させて欲しいなぁ」なんて思いながらも仕舞えるスペースは限られるので、本当に好きな物だけを厳選し、綺麗に保管して他はお友達にプレゼント。
これから1−2ヶ月かけての衣替えが始まるぞ〜!頑張るぞ!

https://xn--28j4b1co4f.com/

6ヵ月の赤ちゃんの子育て

朝8時に赤ちゃんに起こされそれから授乳。夜中は全く起こされず。授乳後赤ちゃんと1時間ほど遊ぶと赤ちゃんは再び睡眠へ。その間に洗濯を回しちょっとした掃除を。洗濯が回ってる間赤ちゃんの隣で少しダラダラ。赤ちゃんに起こされないのに夜中勝手に3、4回起きて寝不足…このまま寝たい…と思いながら洗い物と離乳食の準備へ。洗い物がやってもすぐにたまって疲れるなぁ〜と思い食洗機があったらなぁ〜と頭の中をぐるぐる。洗濯をほし台2だんの洗濯を回す。1日洗濯は2〜3回。みんな何回ぐらい回すのだろう…
洗濯機が回ってる間再び赤ちゃんの隣でゴロゴロ。今日は赤ちゃん12時を回ってもまだ起きない、よく寝てくれてありがたい。昼の2時赤ちゃん起床。まずは離乳食を食べさせる。これがまた一苦労。気分によって口に入れたものを飛ばしてくる。昼の3時赤ちゃんつれて買い物へ。外がめちゃくちゃ暑い。帰ってきてそっこうお風呂。あがって夜ご飯と離乳食の準備。こんな感じで毎日バタバタと過ぎていく。眠たい…
https://xn--t8j0a4wlc9fsf195wv1coqkyu2h5u5asmo.net/

桜と雨が気になる日。

4月もあっという間に一週間が過ぎようとしています。春になると冬から随分と寂しくなっていたベランダにそろそろ花が欲しくなり、先日久しぶりに花屋さんへ行って来ました。花屋さんと言っても切り花は無く、苗木専門のお店です。たくさんカラフルな花たちが入荷していてとてもテンションが上がり、数点購入しウキウキ気分で帰って来ました。帰り道、先月の終わりにはまだ蕾だった近所の桜もだいぶ開き始めていました。自宅へ戻りすぐにベランダに花たちを置いてみました。たったこれだけですがベランダがなんだかパッと明るくなりました。
ここからは小学校も近く、3月下旬から4月初めのこの時期は毎年、入学式まで桜が持ちこたえてくれることを秘かに願っている私。けれどここ数年入学式にはほとんど葉桜になっていたため、今年は少しゆっくり咲き始めた桜に少し期待していたのですが…昨日からのこの雨です。どうして桜の花が咲き始めると雨が降るんだろう。この雨、週末まで続くかもと天気予報でやっていました。せめて入学式には晴れてあげてほしいなぁと、お節介&余計な世話心で見守っております。

お昼はおにぎりで満足

私の一日の始まりは米を焚くところから始まります。前まではだんなは昼は外食だったから何で昼食代にそんなにかかるの!?と思っていたんですよね〜。好きなものを買って食べてぶくぶくとおなかにつく肉!何とかせねば!と思い立ったんですよ私!車移動の多いだんなは片手で食べれるものがいいらしく毎日おにぎりです。ふつうのおにぎりだったり菜っ葉や梅干し、しらすとかを混ぜ込んだりして毎日飽きないように工夫してます。今日のおにぎりおいしかったの言葉が出たときはよっしゃー!と心の中でガッツポーズですよ。ちなみに今日は梅干し、乾燥わかめ、ゴマ、昆布茶を混ぜ込んでおいしいいただきましたー!自分でも自信合ったから倍うれしかったです。コツコツおにぎりを握りコツコツお小遣いをためてもらってぜひ貯金にまわしてほしいものです!でもそこまで考えてくれてはないだろうなーとおもいたまにだんなに一言いいます。あたしにおいしいケーキ買ってきてくれてもいいんだよーって。貯めても使ったらだめじゃんって言われたけど笑 息抜きたか楽しみがあるからがんばれるのよ。さてあしたはなんのおにぎりにしようかなっと。

いい気候になってきたけど。。

昔は、暖房を入れなくてもよい春には、換気をたくさんして、気持ちよく過ごしてましたが、花粉症を発症してからは、最小限の換気で、洗濯物も室内干し。つまらないです。
今年はついに、薬も飲むことにしたのですが、眠気が怖いので最初は1/4錠から。それでも眠かった。。数日で慣れたので、今は半錠です。鼻水は止まりましたが、ぼーっとしています。春はもともと眠い季節なので、辛いです。
それでも日差しが暖かいと、気持ちが晴れますね。すべてがうまくいきそうな空の色。
雑草の芽が出てきたりするのも、始まりの季節って気がして好きです。
春から環境変わったりすることが多いので、不安と期待が世の中に満ちていますし、別れも多いので、ちょっと浮足立っています。
今年は知り合いに受験生が多いので、ちょっと連絡取りにくいのですが、落ち着いたら、みんなの近況を聞いたりするのも楽しみ。
花粉の季節から、梅雨、夏の暑さに続いていくことは、しばし忘れて楽しむつもりです!

天気が良かったのに病院デイ

息子が少し前に体調を崩し熱まで出てしまったので月曜日まで待ち、今日病院へ連れて行きました。
いつも行きたいと思う時が日曜日な気がするのは気のせいでしょうか。
土曜日少し咳が出るなくらいで天気が良かったので普通に公園へ遊びに行ってしまいました。
咳もそこまで酷くなく病院はいいかなと思いましたがこの時に連れて行っておけば良かったとあとになり後悔しました。
そして夜は鼻水も出だし咳も酷くなりました。
そして日曜日とうとうお熱が出てしまいました。
夜も熱と咳と鼻水のせいで寝れなくて何度も夜泣いていました。
しっかり夜中も水分をとれていたので良かったです。
そして今朝朝一で病院へ行きました。
すごく天気が良かったので元気が良かったら公園へ連れて行ってあげたいなーと思いました。
今日1日熱は出ていないのでこれで薬もしっかり飲んで早く治ってくれるといいです。
最近ポカポカ陽気なのですごく嬉しいです。
ピクニックなど公園へ沢山行きたいです。

シュフティ始めました。

本日はたまたま求人サイトでシュフティを見つけて始めてみました。パソコンを打つことが好きで平日空いている時間が多い為こうゆうお仕事を探しておりました。主婦ではないのですが、同棲をしているので主婦のような生活を送っております。朝ごはん作って洗濯物してお弁当を作って掃除をして晩御飯を作って片付けをして私はまだ同棲を始めて1年半年くらいなのですが、主婦は楽しいです。でも、靴下を脱いだままで散らかっていたり飲み終わった飲み物を放置させているのを見ると一気にやる気を失います。何回言っても直りません。困った。片付けてよーって言い合うやり取りも嫌いではないです。楽しいです。基本的に何でも楽しいと思えますが、トイレ掃除だけは何度やっても楽しいと思えません。トイレを自動的に綺麗にしてくれるみたいなやつを買ったのでそれのお陰で週に1回の掃除で大丈夫になりましたが、トイレ掃除をした日はハーゲンダッツを買うと決めています、最近お母さんにトイレは綺麗にしとくとお金が貯まるよと言われましたが、トイレ掃除をする度にハーゲンダッツを食べるのでお金は貯まりません。結婚する時までにはトイレ掃除を好きになってお金も貯まるといいなって思います。
競馬劇場の悪評はあるのか

新米ママの奮闘の日々

9月29日。緊急帝王切開で初産を終えました。妊娠高血圧症との診断でしたが、13回目の検診で初めて高血圧の数値。妊娠直後から20キロ近く体重増加がみられた私でしたが、退院前日には、12キロ減っていました。手術の時点で5キロ女として排出してたそうで、相当水分を溜め込んでいた様です。
出産後、母子共に回復力が凄かったみたいで予定より2日早く退院出来ました。浮腫みも一切なくスッキリした身体で毎日を過ごせてます。子供も本当に良く寝て良く飲む子供で、今のところは特に悩まされる事なく過ごせてます。毎日変化する娘の顔が愛おしくてたまりません。顔をくしゃくしゃにして泣く時も、授乳中、睡魔に負けてる時も、寝ながらニヤける時の顔も。全てが新鮮で全てが可愛いです。まだまだ序盤なので、きっとこれからが辛いのかもしれませんが、愛しの我が子が毎日幸せに過ごせる様に、しっかりママとして、我が子に振り回されたいと思います。
私の娘に生まれてきてくれて本当にありがとうと思う毎日です。
毎日元気で過ごせる事に感謝して、すくすく成長を見せてくれる娘にもかんしゃして。支えてくれる夫や家族にもかんしゃして。明日も笑顔で過ごせます様に。

競馬デートのすすめ

今の主人と出会って付き合っていた頃、主人が子供の頃から競馬含む馬が大好きということもあり、デートで競馬場に行くことになりました。行った先は、府中にある東京競馬場。私の持つ競馬場のイメージを良い意味で一新してくれました。目の前に広がる広大な馬場、まるでピクニック場を彷彿とさせる整えられた青い芝生にファミリーの姿、サッカー観戦かのような新しく綺麗な観覧席、中に入ればお土産やさんや売店が並び、チケットの買い方も駅の改札前のような雰囲気でした。当時の自宅から近かったこともありますが、デートとして、女性を引かせない為にも最初の競馬場をこちらにしてくれたようです。
初めての競馬は1000円渡してくれて、馬を見に行き、好きな馬を選びました。売店でジュースとおやつを買い、いざ観覧席へ。観覧席手前には公園にありそうなスタイリッシュなベンチがあり、そちらでレースを観ることに。もちろん競馬の賭けは全く当たりませんでしたが、何より初めてみる疾走する馬の姿、駆け抜ける足音、興奮する観覧席の人々。全てが高揚させられるものでした。2時間ほど競馬場で過ごし、その場を後にしました。
それ以来、主人とは日曜の15時から放送されている競馬番組は何となくみるようになり、競馬ゲームを携帯でしてみたり、その日の出走する馬の名前をみてはインスピレーションで、これとこれ!と言って楽しんでみたり。たまに100円で賭けてみたり。
本気で賭け事をするつもりはありませんが、これくらいのくじ引きのような感覚は私にはとても心地よいものです。
競馬については今でも全く知識はありませんが、本気でやっている人から私のようなかじるまでもいってない人まで、色んな楽しみ方ができる事が競馬の魅力かなと思います。
競馬デート、案外おすすめできます。

ドリームサイエンスに行ってきた。ときどき闇競馬新聞(笑

今日は、友達親子と一緒に某大学の「ドリームサイエンス」というイベントに行ってきました。

チラシで見た感じではちょっと科学実験をやったりサイエンスショーをみたりできる程度かなぁと思っていたのだけど、実際行ってみてびっくり!
色々な体験ができました。

まずは、入り口を入ってすぐに水槽がいくつか並んでいて、近隣の海や川で捕獲した魚が展示されてます。
これだけでもちょっとした水族館みたいで、子ども達は結構釘付けです。

他にもヤクルトの試飲があったり、段ボール迷路があったり、パイロット体験ができたりと子ども心をくすぐるブースがたくさん。

中でも子どもが特に夢中になっていたのが、製作体験ができるブースです。
好きなアロマオイルを選んでリンスを作ったり、自分だけのネジを作ったり、バスボムを作ったりとユニークで楽しい体験がいっぱいでした。

そうそう、ちょっと変わったブースで、なんと「豚の脳みそを触れる」というのもありまして、私が触ってみることに・・・。

柔らかくて、レバーみたいな感じで、思っていたよりはグロくもなくて平気でしたよ。

 

パパは、休憩中に闇競馬新聞の口コミをチェック(笑

馬コラボと、競馬劇場にも登録♪ 会社の友人と一緒に楽しみます~